×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

キャベツダイエット

キャベツダイエットの方法

キャベツダイエットの方法は、手軽に誰でもすぐに始められる方法です。キャベツを千切りまたはザク切りにして主食の代わりにするのが基本的な方法で、ご飯やパンの代価品としてキャベツを用います。

 

キャベツダイエットの基本ルールは、生のキャベツを食べることとされています。キャベツの構成は水分と食物繊維なのでとてもローカロリーなのに加えて、熱を通すと甘みがでるという優れた食材です。気をつけたい刃、ドレッシングや調味料に配慮することで、カロリーが上がりすぎないようにすることです。どうしてもキャベツの味わいは淡白になるので調味も濃くなりがち、それではダイエットになりません。理想とすれば千切りキャベツを一切の味付けをせずに食べることです。

 

問題は毎日味の無いキャベツばかりを食べていて飽きてしまうことです。いかに飽きないようにキャベツダイエットを長く続けるのか、工夫が重要になってきます。長期的に続けるため、キャベツに何らかの味付けが不可欠ですので、近頃増えてきたオイル0のドレッシングをキャベツにかけて食べてみるのもいいでしょう。塩やポン酢など自分の好みに合った味付けをし、工夫しながらキャベツダイエットをしてみてはいかがでしょう。できるだけノンオイルでないカロリーの高いドレッシングやマヨネーズは、キャベツダイエットに利用しないようにしましょう。